読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第5回SICP勉強会

1.3 高階手続きによる抽象 手続きを扱う手続きを高階手続きという(higherorder procedures) 1.3.1 引数としての手続き 引数に手続きをとることで抽象化できますよ、という話 問題1.25 ;; 問題1.25 ;; オリジナルのexpmod(p28) ;; baseのexp乗の、mの剰余を求…

Luceneソースコードリーディングの準備その1

同じ部署の方の発案でLuceneソースコードリーディングが開催される運びとなり、ノリで参加を表明してしまいました。 検索まわりは全く素人なわけですが、これを機会に色々と学んでい効果と思います。 検索エンジンまわりの話をつかむ 元同僚、現ピーFIの@tak…

「入社しました忘年会」に参加してきました

クックパッドさん主催の「入社しました忘年会」に参加してきました。 「入社しました忘年会」開催のお知らせ | クックパッド開発者ブログ 転職して6ヶ月目なので、「入社して一年」の条件を満たしていて、LTもしてきました。そこそこウケたので満足ですが、…

twitterAPI 勉強会

ちょっとtwitterのAPIを使ってやってみたいことがあったので参加して来ました。 新しい情報を仕入れるというよりは、その空間に行って、強制的に考える時間を作るみたいなノリです。 第2.1回 Twitter API 勉強会 @東京 #twtr_hack on Zusaar 検索API @yusuke…

第5回社内SICP勉強会メモ

第4回の話題 こちらに書きました 範囲 P26の1.2.5最大公約数からP30の問題1.24まで 内容 1.2.5 最大公約数 アルゴリズム aをbで割った剰余をrとすると、aとbの公約数はbとrの公約数と全く同じという考え方 (define (gcd a b) (if (= b 0) a (gcd b (remaind…

第4回の備忘録

今回は色々と話題が出たので。 完全なメモです。 計算量の話 Oは上限だけを抑えている(最大の計算量のみを抑えている) Θは上限と下限を抑えている ランダウの記号 - Wikipedia 計算量 - Security Akademeia 恥ずかしながら、O記法とΘ記法は若干異なるとい…

社内SICP勉強会(第4回)

第3回の話題 末尾再帰はどの処理系でも必ずしもデフォルトで有効ではない (追記) 勉強会で出た話はLispの実装系についての話でした。 Schemeでは有効のようです。 範囲 P23 1.2.3 増加の程度からP26 問題1.9まで 内容 1.2.3 増加の程度 階乗計算の線形再帰…

DSIRNLPに参加しました。

第2回 データ構造と情報検索と言語処理勉強会 #DSIRNLP - PARTAKE 主催者の@overlastさんと上長(@kimuras)の関係で、第1回から現職のオフィスで開催している勉強会です。これまでは上長が諸々準備されていましたが、あまりに多忙そうなので、かわりに会場関…

大規模データ解析勉強会に参加してきました

大規模データ処理勉強会 ~「大きな」データと対峙する(仮称)~ on Zusaar@iNutが発表すると聞いて、今の取り組みに近いこともあり頑張って参加してきました。 Web系の勉強会とはちょっと雰囲気が違いましたね。 「ライフサイエンス分野の大規模データ・現…

社内SICP勉強会(第3回)

第2回の話題 浮動小数点の話題は、最近セキュリティがらみでありましたね。 PHPの浮動小数点処理に無限ループのバグ | スラッシュドット・ジャパン オープンソース 浮動小数点変換バグはJavaにもあった ここでこの話につながるのかなるほどーと思った。 範…

浮動小数点について復習した

SICPの練習問題1.7を解くに辺り、浮動小数点の復習を行った。 というか、割と適当に流してたけど、この問題は奥が深いんだな。SICPの練習問題1.7自体はこちらを見てもらうとして、まずSICPを解くにあたり自分が利用しているGaucheでは、IEEEの64bit浮動小数…

楽天研究開発シンポジウムに参加してきました。

と言っても、Tokyo.Rにも顔を出したかったので、パネルディスカッションの所だけ。 【楽天】第4回楽天研究開発シンポジウム|開催概要ネットワーク解析関係でタイトルが非常に気になる発表があったので、是非直接話を聞きにいきたいと思い参加しました。 同…

社内SICP勉強会(第2回)

まだまだSchemeに慣れない。 前回の勉強会で紹介されたtraceのしかた (use slib) (require 'trace) (trace hoge) とするとhogeの挙動を追いかけてくれる。 範囲 1.1.7(P12)から1.1の終わり(P17)まで 1.1.7 Newton法 復習した。 Newton法で平方根を求める - r…

Newton法で平方根を求める

これは? SICPの1.1.7節の「Newton法による平方根」を行うにあたって、再度Newton法を復習した過程。 考え方の流れ とする 両辺2乗すれば となる 整理して これは のグラフの を満たす(ただし、平方根なので)を求めることに相当する。 今、適当な初期の予測…

WebDBフォーラムで登壇してきました

先日、WebDBフォーラムなる場所で登壇してきました。会社名を背負っての初発表だとか、AWSのエバンジェリストと一緒だったり等でgkbrでした。発表資料を公開します。所感などはまた後ほどまとめて公開しようかと。URL2011-11-09 17:02:54 via webWebとデータ…

社内SICP勉強会(第1回)

社内SICP勉強会が始まる。随時メモを公開していこうと思う。環境はMac + Gauche + Emacs。 範囲 始めから問題1.5(P12)まで 内容 値と記号を対応付ける(名前とオブジェクトの対を記憶しておく)ことを環境(environment、より正確には大域環境(grobal environme…

Call by reference in R(ただし見せかけの)

R

みなさん大好きななかなか興味深い記事があがっていたので、英語の練習がてら書いてみました。 内容はともかく、語彙の正確性は保証しかねますので・・・ 色々読んではいるので、時々アウトプットしていこうかな、と思う次第です。 原文 Call by reference i…

R meets MongoDB

最近、割と大きめなデータをRで扱う際に、どのようなソリューションがいいか色々と考えています。 ここでのソリューションは並列計算云々という観点ではなく、大きめのデータから必要なデータをさっくりと用意して、解析フェーズに簡単に入っていくために、…

Rについての情報をまとめてみる

R

業務でもRを使うようになりました。 まだ本格的に使ってるわけではないですが、Rを使ってるんだからこそ、Rについて色々調べてみるかーということでまとめてみました。 と、いいつつ、社内でRについて説明するための自分へのまとめだったりします。 注意 こ…

ネットワーク分析を学ぶ(1日目)

ネットワーク分析を勉強していきます。 以下の本を読んで色々と試しつつ、学びつつ、という感じです。ネットワーク分析 (Rで学ぶデータサイエンス 8)鈴木 努 金 明哲 共立出版 2009-09-25売り上げランキング : 160105Amazonで詳しく見る by G-Tools グラフの…

大規模データを扱う事の難しさを少しだけ体感してみる

DB

最近、大規模データからのデータマイニングエンジニアを志す私として、大規模なデータは扱ったことないからしりませーん、というのは通用しないと感じています。 実際の運用レベルを再現する事は不可能だとしても、自分のできる範囲で知識を補っていく必要が…

非線形関数の回帰

前回、の線形単回帰について、最小2乗法で確認しました。今回は非線形のについて見ていきます。 a,b,cについては、前回の拡張を利用して という形式で求められます。 これを解くと、係数のa,b,cが求まるので、当てはめる2次関数が求まるというわけですね。…

最小2乗法の復習

昨日のTokyo.Rで、判別分析とかロバスト推定とかの話を聞いて、久しぶりにその辺りの復習をしようと思い立ちました。GW中に、線形回帰からロジスティック回帰まで復習できればいいなぁと思っています。さて、線形回帰を行うにあたって、重要な要素である、最…

MacにMahout環境構築

Hadoop環境を整えたら、機械学習好きとしては、Mahoutを試してみたいですよね。 やっちゃいましょう!Hadoopの設定などはこちらでも参考にしてみてください。本家サイトを見れば簡単、かと思いきや、いくつか落とし穴がありました。 Apache Mahout: Scalable…

Hadoop streamingを利用してRでMapReduce

動機 MapReduceをJava以外の言語で使えると楽なので、調べて試してみました。 色々と調べてみた 良くまとまっていて面白かったです。 Rの並列化の現状について : wrong, rogue and log RHIPE(R and Hadoop Integrated Processing Environment) RHIPE: R and …

MacにHadoop環境を整える

mongoDBの勉強会でMapReduceの話が出てましたし、やはりHadoopは非常に気になります。 ということで、 Hadoop on MacOSX - Happy-Camper Street MacでHadoopスタンドアローンモード - kj-kiのはてなダイアリー をMacにHadoop環境を作る参考に、本棚に眠って…

地に身を潜め続けていた昨年と違い、今年はガンガン外に出ていきたいと思います。 第一弾として、最近興味のあるMongodb勉強会に参加してきました。 ちょうど運営の手伝いを募集していたので、調子に乗って運営のお手伝いもしてきました。(追記:Togetterで…

RでMySQLを操作してみる。

R

RfinanceYJというYahooFinanceから任意の銘柄の時系列データをぶっこ抜けるという素敵なライブラリがRにはあります。 しかし、この素敵なライブラリの難点として、データの取得に若干時間がかかってしまうという点があり、データを取得して色々遊ぶには、ど…

ブートストラップ法

諸般の事情でブートストラップ法を利用する可能性が高いので復習をかねて書きます。 こちらがすごくまとまっていたので、参考にしました。 Web上であまり情報が見つからなかったのは探し方が悪かったのかな??とりあえず パラメトリック・ブートストラップ…

一年以上パターン認識・機械学習の世界から離れていたので、ちょっと色々とひどいことになっています。といっても、一年前も大したことはなかったので、再勉強というところでしょうか。リハビリをかねてこちらの本を読んで、まとめつつ、基礎から学び直して…

node.jsで実用レベルのアプリを動かしてみよう

node.jsで何か楽しい事ができないかなぁと探していて、チャットとかはありきたりだし、twitterのstreaming apiサンプルはよく見かけるので、何かそれ以外のものはないかと思って見つけました。 aliasaria/scrumblr · GitHub概要は、こちらに非常によくまとま…

node.jsが盛り上がってるっぽいので、現実逃避の手段として利用する

node.jsなんか盛り上がってますね。 東京node学園もあるみたいだし、なんかこれからじわじわ来るのではないかと個人的には思っています。 東京node学園の定員に入りそびれてちょっといじけつつ、色々と情報を探しているけど、まだまだ少ない。というか探し方…

seleniumを導入して簡単なテストを行うまで

seleniumってなんなんだよ、っていうのは、[ThinkIT] 第1回:Webブラウザを使ったテストツールSeleniumとは (1/3)にお任せするとして、seleniumを導入して、簡易テストを行えるようになるまでの手順をまとめます。 seleniumを使いたい動機 某案件で、基本機…

武漢でのひと月はあまりに濃密だった件

某プロジェクトにアサインされ、一路弊社の武漢オフィスへ。 初海外で一人で武漢に行ってひと月暮らし、帰って来ました。 恐ろしく濃密な時間を過ごしてきたわけだけど、あまりに職務に関わることが多すぎて、逆に書けないというジレンマ…しかし、何かは残し…

8月第4週

何か毎週が勝負の週がかれこれ1ヶ月続いてます。 今週末はデータセンターに行かないといけないので、あまり勉強の方は進められないかも… とりあえず 「逆算式SQL教科書」の読み進め 「サーバ/インフラを支える技術」の読み進め Java言語で学ぶデザインパタ…

8月第3週振り返り

なかなかハードな一週間でした。これでまだリリース一ヶ月以上前というのはなかなかにハードだなぁと感じています。さて、今週の成果 「逆算式SQL教科書」 P112、相関副問い合わせ、まで読み進めました。いまいち理解できてないながらも、業務で早速使えるん…

大炎上プロジェクトに本格的に参入して早2ヶ月。一時は完全に精神が崩壊しかかり、月曜日の全社ミーティングの際、その週の目標として「会社に毎日来る」事を目標として掲げるほど病んでいました。 ありえない労働時間*1、落っこちるサーバー、顧客とのあれ…

8月第3週

こうアウトプットする習慣が全く身につかなくて、どうしようかなーと思いまして、とりあえず、週の初めにやりたいことを掲げて、んでもって週の終わりにそのことについてアウトプットしていくということをやってみます。 主に業務というよりは、それ以外の勉…

今週はまっていること

DB

相変わらずDB移行の部分です。 書籍をそのまままねて、 pg_dumpall -U username -h hostname -p port -d -D DBName > db.dump とかやったのが悲劇の始まりでした。 psql -U username -h hostname -p port -f db.dump DBName ってコマンドをうって週末帰路に…

先週はまったこと

DB

Postgresです。 http://osb.sra.co.jp/PostgreSQL/Manual/PostgreSQL-7.1-ja/app-pg-dumpall.html データベースの移行作業をしていて、pg_dumpallで一発だろう、と思っていたらそうではなかった。 ディレクトリを分ける?という用語であってるのかは分からな…

クックパッドに興味津々

先日【Tech Founders Japan】 クックパッド佐野さんとシリコンバレー投資家Daveの名言を思いつく限りまとめてみる | IDEA*IDEAという記事を読んで、すごく心が踊り、クックパッドの創業者の佐野さんに非常に興味が湧いてきました。 という訳で、影響されやす…

MySQLとPostgreSQLの比較

DB

まあ自分でもびっくりするほどDBまわりの知識がかけていて残念でしょうがないので、知識をつけていこうと思っている今日この頃。 今日、上司と外注先の人が「やっぱり大規模サイトはPostgreSQLよりMySQLだよねー」 みたいなことを言っていて、何となく違和感…

ベンチャー新卒の入社後3ヶ月の振り返り

KLab×はてな エンジニア応援ブログコンテスト 自分は某金融ITベンチャーの新卒第1期生として4月からエンジニアとして働いています。 このキャンペーンを見かけて、武勇伝には程遠いけど、最近まとまったアウトプットもしてなくて、とてもいい機会だと思う…

命名規則

なかなか覚えられない残念な子です>< Rubyコーディング規約とりあえず、クラス・モジュール名とメソッド名、定数、変数のところを覚えないと クラス名、モジュール名はClassName, ModuleName メソッド名はmethod_name 定数はCONSTANT_NUMBER 変数はvaliabl…

Ruby on Railsはじめました

RoR

いろいろあって、フレームワークバージンを脱出しようと試みて、Ruby on Railsをチョイス。 とりあえず、環境を構築しました。 自分の環境はMacなので、非常に簡単に始めることができましたが、Web上ではいろいろと情報があって迷った部分もあったので、メモ…

マクロ定数とか乱数とか

昨日久しぶりに勉強したら非道い… - rindai87の日記ごちゃごちゃと触ってて、RAND_MAXとかEXIT_SUCCESSとか出てきて何ぞやと思ったので調べてみた。 というか出力してみた。 1include <stdio.h> 2 #include <stdlib.h> 3 4 int main(void) 5 { 6 printf("RAND_MAX:%d\n", RAND_M</stdlib.h></stdio.h>…

今後の活動指針

何かかなり仕事に逼迫されて、いろいろな事を忘れがちになっているので、とりあえずどこかに記しておく。 自分の軸となる技術を習得したい。今は非常に中途半端 英語 とりあえずこの2つかな。 何かログを無理矢理にでも残していかないと、だめだなーと思い…

うお、最後の更新からかなり時間が経っている… そういえばベースでいろいろと物事は動いたんだよなー。 たった2ヶ月ちょいだが、異様に濃ゆい日々を過ごしている気がする。 羅列しちゃおう。 再開を祝してのリハビリ 無事卒業できました。 東京に引越しまし…

久しぶりに勉強したら非道い…

タイトル通りのひどさMAX。 今の仕事ではコードを読んだり修正をすることがほとんどで、自分で一からコードを書くことがないからどんどん忘れていってる。 これはやはいので少しずつでもリハビリしていく。 とりあえず、本棚にあったアルゴリズムの本を引っ…

修論、諸々、そして再始動

修論 無事に発表が終わり、修士論文の提出もできました。 M1の途中で研究テーマに飽きて、方向を修正し、最後は強引にまとめるという力技で切り抜けました。それほど真面目な院生ではなかったですが、投稿論文も掲載され、国際学会で発表もして、所属研究室…