読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実装完了

インターンの面接の後、ぐずぐずしながらも、先日の続きであるIsomapの実装を行った。


前回は失敗したけど、今回は無事成功。
良かったです。
結果どうなるかは知っていたけど、非常にきれいな結果が得られました。
良かったよかった。


ただ、Gnuplot.pyが期待したとおりに動作しない。
3次元データx,y,zがあって、プログラム途中に

import Gnuplot
gp = Gnuplot.Gnuplot()
gp('set terminal x11')
gp.splot(x,y,z)

ってすると、プログラムのその部分を通過した瞬間にグラフが消える。
set terminalの部分をなくすと、aquaに出力されて、そのグラフはプログラム終了後も消えない。
なんでだろ?


xで3次元グラフをぐりぐりしたいのになー