読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現状分析

現在大ピンチに陥っているわけだが、これが何故なのかを冷静に分析してみる。

  1. 研究室滞在時間が長い、が実際は研究以外のことを黙々と行っている
  2. そもそも研究室にいる学生が少ないので、それだけで「頑張っている」学生だと思われている
  3. さらに、学会発表で奨励賞をとる&論文が通るという結果がついてきてしまった
  4. 先生方が「こいつはいける」と勘違い
  5. なんか別のことで論文書けんべ?的な流れでもう一本論文を書かされている
  6. 実際はそんなストックはないので非常に大ピンチ(イマココ)


なるほど、そういうわけですか、研究をまじめにしろというわけですね。


この危ない状況下で今抱えているタスクは

  • 5月の学会に発表するための研究
  • 内定先の研修
  • 内定先の研修のためのサーバー設定(認証まわり)
  • クラブのコーチ
  • 社会人チームのプレーヤー
  • 研究室のサーバー管理者
  • 情報処理技術者試験(正直これは受けないかもしれない、勉強してない、する余裕がない)


で、今日応募していたバイト先から、応募内容を見て面談をしたいから再来週あたりに履歴書もって面談しにこいやー的なメールが来た。
んで、さらに今年の前期の研究室のゼミはFreeBSD Handbookの輪講らしい。
「サーバー管理を引き継げるレベルまでを目標としていますので、サーバー管理者の方々は現状と今後の運営方針に関して全員に伝えられるように準備をしておいてください」
とかいうメールがやってきた。
サーバー管理者は私だけなんですが><


能力が足らずに死ぬる恐れがあるぞ、これは。