読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大炎上プロジェクトに本格的に参入して早2ヶ月。一時は完全に精神が崩壊しかかり、月曜日の全社ミーティングの際、その週の目標として「会社に毎日来る」事を目標として掲げるほど病んでいました。
ありえない労働時間*1、落っこちるサーバー、顧客とのあれこれ、etc...、とはいえ、状況に適応できてしまうのが人間のすごいところで、一昨日くらいから徐々に前向きな思考になりつつあります。


不思議なことに、どっぷり案件に浸かることで、会社のこと、自分が求められる(今後求められるであろう)役割が、ぼんやりながら見えてきたわけです。
と、同時に猛烈な不安が襲ってきてます。自分が選んだ道はこれで正しいのか??今の道を進んでいくとどこに行くのか??そんな捉え用のない不安に見舞われて、迷える子羊状態です。


というわけで、なんとか現状を打開したいなーと、本屋へと足を運んだわけです。

「20代」でやっておきたいこと
「20代」でやっておきたいこと川北 義則

三笠書房 2010-07-31
売り上げランキング : 13768


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


IT業界を楽しく生き抜くための「つまみぐい勉強法」 (技評SE選書)
IT業界を楽しく生き抜くための「つまみぐい勉強法」 (技評SE選書)奥 乃美 渋川 よしき

技術評論社 2010-05-07
売り上げランキング : 18412

おすすめ平均 star
star楽しくて、肩の力が抜けて、続けられる勉強法
starIT業界の新人さんだけでなく
starエンジニアの生の声が聞ける本です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


色々思うところはあるけど、思いっきり働いて、勉強もほどほどに頑張れというメッセージだと受け取りました。今の仕事でも学ぶことは山ほどあるし、自分の心がけ1つで何かかわることもあるでしょう。
まずは目の前の大炎上案件を終わらせることに邁進するのみですね。

*1:とはいえ、ベンチャーだし裁量労働制なので、労働時間なんて言う概念を持ってくる必要はないのかも。むしろやりがいの問題??