読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

制作に協力した「グーグルに学ぶディープラーニング」が本日発売されました

タイトルのまんまです。関わった書籍は売れて欲しいですので、アピールはしておきます。 書籍のタイトルがインパクト有りすぎて大変恐縮なのですが、5章が私のインタビューを編集の方にまとめて頂き作られています。

グーグルに学ぶディープラーニング

グーグルに学ぶディープラーニング

そしてこれまたタイトルの影響か、じわりじわりと売れているようです。 このエントリを書いている総合394位です。先端技術・ハイテクで1位、人工知能のランキングでは2位ですね。素晴らしい。 f:id:rindai87:20170126220102p:plain

日経ビッグデータの編集さんによって作られており、縦書きで数式やプログラムが一切ないビジネス書寄りの書籍です。 流行りのキーワードやグーグルの技術を日経ビッグデータの編集さんがインタビューを交えながらわかりやすくまとめられていますので、トレンドをささっとキャッチアップして全体を俯瞰的に知りたい方にはピッタリと言えそうです。

ですので、ディープラーニングなどの技術そのものが理解できる本ではなく、ディープラーニング周辺のキーワードをGoogleでの事例やGoogleのサービスを中心にしてまとめら書籍となります。

あまりに一社ばかりが注目される構造自体は健全ではない部分もありますが、私はGoogleの「機械学習/AIの民主化」って言葉は結構好きです。

よろしければお手にとっていただき、さらによろしければご購入を〜